ホーム 家・住まい 仏間と神棚

仏間と神棚

2008/11/26

神棚を設置される方は少なくなりましたが、仏間と神棚は当社でも
半分ぐらいの方が設置されています。(神棚は荒神さん入れて2つとかも)
祀る気持ちが大切なので、方向についてもあまり気にする必要はないですが、
南向き・東向きが良いといういわれがあるみたいです。
これは、「君子南面す」といわれるように南に向かって座るのが上座と
されていることと、西方浄土を拝むかたちからきてるようです。
また、上階がないのが好ましく、ある場合でも半紙に雲・天など書き貼りつければ可、仏間と神棚は向かい合わせにしない、神棚は目線より高い位置に設置など。
いろいろとあるようですが、要は設置されるのであれば
祀る気持ちが大切です。