ホーム 木工と私 第11作目 「オリジナル シェルフ」

第11作目 「オリジナル シェルフ」

2011/09/13

第11作目は、「オリジナル shelf」です。

 

これが今までで一番、費用がかかってます。材料はほとんどパインの集成材で、これがけっこう高いんです。

 

もともと「(モデルハウスの)ひと部屋にひと作品(オオモノ)。」っていう目標から始まって、

(部屋はLDKまでいれて、5部屋あり。)、「ままごとキッチン」をLDKに、「スクール デスクセット」を

2階の子供部屋(男の子用)に、そして、これは2階の寝室に・・・。

一応、それぞれの部屋に合うように作品を考えているつもりです。

 (モデルハウスは、1階はナチュラル・アンティークスタイル、2階はナチュラル・フリースタイル?みたいな感じです。)

 

で、今作のコンセプトは、「脚付きのおもしろ飾り棚。」(”おもしろ”ってところが難しい。)

大きさは、H2000×W1000の奥行230ぐらい。

 4×4の16マス-2マス(2マススペース棚が2つあるんで。)で合計14マス。フリー棚が7マス(その内、

背板ありが3マス)、扉付きが4マス、BOX付きが3マスあります。それの配置はランダムです。

 (この”統一性”がないところが、”おもしろ”い?かなと。)

 

 

色も、もっと”おもしろ・おかしく”したかったんですが、手持ちの塗料の色が少ない。

(自然塗料って、けっこう高いんです。)

 

 木工は仕事の合間で作っているので(しかも外です。)、製作日数がかかります。

そして、製作期間中は、しょうがなく事務所のなかに置いているのですが、かなり”邪魔者あつかい”ですね。

     

              -外で製作中。-

 

これって“棚”ですので、小物を置かないと見栄えがしませんので・・・。

100円ショップの雑貨で飾って、 完成!