ホーム 新築 ブロック土留

ブロック土留

2008/12/15
ktei01.jpg



高低差1m以下なんで、ブロック土留で対応。
基礎は、スラブ・立上がりともコンクリート、CB150で、
3.2mごとに控え壁、もちろん水抜きも。
以前に比べると仕様は、UPしてます。
この基準でみると、既存のブロック土留はほとんどOUTでしょう。
特に1m超のブロックは要注意かも。
兵庫県なんかは、土留はRC以外認めてなく、
もしかしたらいずれは、もっと厳しくなるかもしれません。
ただRCでは金額的にかなり厳しく、やりすぎかとも思いますが。