ホーム なぜ?建築条件付土地 なぜ?建築条件付土地 【3】

なぜ?建築条件付土地 【3】

2009/03/19

<仲介手数料って必要?(2)>
土地からの場合、土地+建物+諸費用のトータル費用が
大事で、最初に資金計画を行うことが重要です。
予算が限られてる中、土地費用や建物費用を縮小したり
することはよくありますが、トータル費用を削ることが大事なんで
諸費用も例外ではありません。
その諸費用の中でも仲介手数料の占める割合は大きく
前原近辺の場合、土地1000万円とすると両手で75.6万円
関西でやってたときは、土地3000万円ぐらいなんで両手で201.6万円
はっきりいってかなりの金額です。
買主さんが支払う金額はこの半分ですが、売主さんは手取りが大事で
実質買主さんが売主側手数料も支払ってるといえます。
土地や建物を縮小することは、お客様の夢が縮小するとも言え
諸費用が削れるのであれば何の問題もなく、
トータル資金計画を考えるとき、いつも仲介料を無駄に感じてました。
仲介手数料は、不動産売買が主目的であればいいんですが、
建築計画の為に土地購入があるのなら、仲介手数料を支払うよりは、
土地・建物に確保して欲しく、トータル費用も多いんで
削れる費用は省いた方が楽です。