ホーム なぜ?建築条件付土地 なぜ?建築条件付土地 【7】

なぜ?建築条件付土地 【7】

2009/03/30

<最後に>
建売は、金額面でいえば何棟も建てるのでコスト削減が可能です。
ただあらかじめ土地+建物の総額を決め、この総額から逆算し
建物を建てますので、金額ありきでそれなりの場合が多い。
また、家を建てるではなく買うのであり、購入動機が金額メインに
なりやすく、家に対して愛着がもちにくくなります。
家は建てるプロセスが大事です。
土地仲介は、選択肢の幅があり自由度が高く、購入方法と
しては一般的で安心できるかもしれません。ただ仲介料が別途必要です。
建築は、様々な業者が関係し、それに設計事務所、そしてプラス
不動産業者もということであれば、各々に当然費用が発生します。
建築条件付土地は、仲介料なしが可能で、1つの業者・費用を
減らすことが可能です。建築業者が決まってるという不安があり、
その会社(個人)を信用できないのであれば、進めるべきではないですが、
誠実で信頼できる業者が、きちんと運用すれば
費用をおさえることが出来る販売方法の1つです。
当然ですが、
土地契約前に不安要素があれば、納得いくまで質問し
土地契約後も妥協せず、納得いくまで打合せし
不安解消、納得しながら一歩ずつ進めていってください。