HOME ご挨拶
ご挨拶

私たちの会社は、小さい会社ながらも、おかげさまで創業35年となりました。(2011年現在)

創業以来主に、ALC(軽量気泡コンクリート:ヘーベルライト)の外壁を用いた、木造住宅建築を手掛け、少ないながらも350棟ほどの新築のお手伝いをさせていただいております。

新築以外にも、リフォーム、宅地分譲、不動産仲介等を行い、福岡市・糸島市を中心に活動しております。
会社設立以来、35年間頑張ってこれたことを、本当に感謝しています。今までお世話になったお客様には、この場をかりて、御礼申し上げます。

建築屋として、会社を存続させることは、重要なことです。家は、建てれば終わりでなく、その後もずっと住まい続けないといけません。そのために、家のメンテナンスは欠かせないでしょう。建築したものにも責任があり、対応していく必要があります。

家に対する価値観が多様化し、30代、50代の方では、家に求める価値も違い、より細やかな対応が必要です。商品化された画一的な住宅ではなく、そのお客様に合ったオリジナリティーを求め、日々研究し、より良質な住宅をご提供出来るよう、努力していきます。

住宅の総合アドバイザーとして、人生最大の買い物である”家”を提供し続け、かつ今までお世話になったお客様にも、家のメンテナンス等を含め、対応し続けて参ります。

代表取締役  山本 重昭